大人気定番商品 「有機EL〔2011年版〕」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

商品情報 【送料無料】絵画■シャガール■ノートルダムの眺め■選べる額縁■額装込■名画■有名絵画■壁掛け■アート■プレゼント贈答品におすすめ
医療関係者の皆様へ スーパーセール開催中! お得なクーポン発行中! 特典付 正規品 ポイント10倍 新生活 通勤 通学 記念日 冠婚葬祭 ARTPHERE[アートフィア] Totem Re Vooo Flow ペンケース TRV0107W art42 医療用医薬品などの適正使用に関する情報はこちらです。
株主・投資家の皆様へ 株主・投資家の皆様へ 【最安値挑戦中!最大25倍】TOTO TBV01S05J 壁付サーモスタット混合水栓(エアインめっき) [■]
採用情報 【送料無料】OKI(沖データ) 純正 トナーカートリッジ マゼンダ 印字枚数:3000枚 型番:TNR-C4HM1 1個 新卒採用及びキャリア採用などの情報をご案内します。

■パテントテック社 

■編集者:インパテック株式会社
■発刊日:2011年3月20日
■資料体裁:A4版、234頁、簡易製本
■ISBN:978-4-904967-36-2




★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

■本誌の特徴等
1.調査目的
 「有機EL」に関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
 (1)どの有機EL関連技術関連企業にような技術の公開があるか、
 (2)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、
 (3)最近注目する技術は何なのか、
 (4)各企業間の連携状況はどのようになっているか、
等を明確にして、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。

2.特許情報の収集方法
 本調査報告書は、「有機EL」に関する過去10年間(国内公開日2001年1月1日~2010年12月28日)に及ぶ公開特許について、「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立情報システムズ 製)を使用し、 検索、収集した。また、報告書作成にはパテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。特許情報公報の総数は30,214件である。

3.報告書の構成
本報告書は、次の三つの部分から構成されている。

1.パテントマップ編
 A.全般分析
 B.詳細(出願人、特許分類、キーワード)分析
  ※キーワード(発明の名称、要約、請求の範囲から抽出)においては
   全体分析に次いで、下記6グループの観点からも分析を行った。
   (1)材料・物質(~基)系キーワード(アルキル基、アリール基など20個)
   (2)材料・物質(~原子)系キーワード(水素原子、ハロゲン原子など10個)
   (3)材料・物質(~層)系キーワード(発光層、有機層など13個)
   (4)材料・物質(~構造)系キーワード(積層構造、環状構造など10個)
   (5)構成部材系キーワード(透明電極、陰極など14個)
   (6)目的・効果系キーワード(発光効率、耐久性など20個)

2.パテントチャート編

3.総括コメント

4. 本報告書の特徴
 ●「有機EL」に関する技術動向が分かりやすく把握できる
 ●パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい
 ●パテントマップViewer(添付ソフト)により、パテントマップおよびパテントチャー
  トの当該部分に含まれる特許の詳細内容を調べることができる



はじめに

調査分析結果

1.パテントマップ編
A.全般分析
A-1.全体の技術開発ライフサイクル
A-2.公開件数の推移(年次と累計)
A-3.出願人数の推移(年次と累計)
A-4.新規発明者数の推移(年次と累計)
A-5.新規FIメイングループ分類数の推移(年次と累計)
A-6.新規FIサブグループ分類数の推移(年次と累計)
A-7.新規Fターム分類数の推移(年次と累計)
A-8.出願人別公開件数ランキング(上位100)
A-9.発明者別公開件数ランキング(上位50)
A-10.FIメイングループ分類別公開件数ランキング(上位50)
A-11.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位100)
A-12.Fターム分類別公開件数ランキング(上位100)
A-13.1位Fタームテーマコード(3K107)の件数技術分類マトリクスマップ
A-14.発明者別公開件数グロスランキング(上位20)
A-15.出願人別参入・撤退状況(最近40、公開件数5件以上)
A-16.FIメイングループ分類別出現・消失状況(公開件数上位40)
A-17.FIサブグループ分類別出現・消失状況(公開件数上位40)
A-18.Fターム分類別出現・消失状況(最近40、公開件数5件以上)
A-19.出願人別公開件数伸長率(上位50、件数差15件以上)
A-20.FIメイングループ分類別公開件数伸長率(上位50、件数差5件以上)
A-21.FIサブグループ分類別公開件数伸長率(上位50、件数差10件以上)
A-22.Fターム分類別公開件数伸長率(上位50、件数差450件以上)
A-23.FIメイングループ分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差15名以上)
A-24.FIサブグループ分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差20名以上)
A-25.Fターム分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差360名以上)

B.詳細(出願人、特許分類、キーワード)分析
B-1-1.公開件数比較(期間着目:2期間+全体)
B-1-2.公開件数の推移(累計)
B-1-3.新規発明者数の推移(累計)
B-1-4.新規FIサブグループ分類数の推移(累計)
B-1-5.新規キーワード数の推移(累計)
B-1-6.上位20FIメイングループ分類との公開件数相関
B-1-7.上位20FIサブグループ分類との公開件数相関
B-1-8.上位20Fターム分類との公開件数相関
B-1-9.材料・物質(~基)系キーワードとの公開件数相関
B-1-10.材料・物質(~原子)系キーワードとの公開件数相関
B-1-11.材料・物質(~層)系キーワードとの公開件数相関
B-1-12.材料・物質(~構造)系キーワードとの公開件数相関
B-1-13.構成部材系キーワードとの公開件数相関
B-1-14.目的・効果系キーワードとの公開件数相関
B-1-15.材料・物質(~基)系キーワードとの発明者数相関
B-1-16.材料・物質(~原子)系キーワードとの発明者数相関
B-1-17.材料・物質(~層)系キーワードとの発明者数相関
B-1-18.材料・物質(~構造)系キーワードとの発明者数相関
B-1-19.構成部材系キーワードとの発明者数相関
B-1-20.目的・効果系キーワードとの発明者数相関
B-1-21.公開件数占有率
B-1-22.公開件数の伸びと構成率比較
B-1-23.発明者数*FIサブグループ分類数の比較

B-2-1-*.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
B-2-2-*.Fターム分類別公開件数ランキング(上位50)
B-2-3-*.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-2-4-*.Fターム分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-2-5-*.FIサブグループ分類別出現・消失状況(最近40)
B-2-6-*.キーワード別出現・消失状況(最近40、公開件数5件以上)
B-2-7-*.独自FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
B-2-8-*.独自キーワード別公開件数ランキング(上位50)
B-2-9-*.共同出願人との連携
    注:*は、上位5出願人が該当。

B-3.セイコーエプソン、キヤノン2社分析
B-3-1.2社の上位10FIサブグループ分類別公開件数の推移(年次)
B-3-2.2社のセイコーエプソン上位10FIサブグループ分類別公開件数比較
B-3-3.2社のキヤノン上位10FIサブグループ分類別公開件数比較
B-3-4.2社のFIサブグループ分類別出現・消失状況(公開件数上位20)
B-3-5.2社のFターム分類別出現・消失状況(公開件数上位20)
B-3-6.セイコーエプソンの公開件数伸長率変遷
B-3-7.キヤノンの公開件数伸長率変遷
B-3-8.2社とFターム分類(上位20)の公開件数相関

B-4.上位特許分類分析
B-4-1.FIメイングループ分類別公開件数比較(上位20)(期間着目:2期間+全体)
B-4-2.FIサブグループ分類別公開件数比較(上位20)(期間着目:2期間+全体)
B-4-3.FIメイングループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-4-4.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-4-5.FIメイングループ分類別出願人数の推移(上位20、年次)
B-4-6.FIサブグループ分類別出願人数の推移(上位20、年次)
B-4-7.FIメイングループ分類別発明者数の推移(上位20、年次)
B-4-8.FIサブグループ分類別発明者数の推移(上位20、年次)
B-4-9.FIメイングループ分類別公開件数占有率(公開件数上位20)
B-4-10.FIサブグループ分類別公開件数占有率(公開件数上位20)
B-4-11.Fターム分類別公開件数占有率(公開件数上位20)

B-5.特定特許分類分析
 FIサブグループ分類:H05B33/14(公開件数ランキング1位)、C09K11/06(同4位)
 Fターム分類:3K107AA01(公開件数ランキング1位)、5C080AA06(同11位)
B-5-1.特定FIサブグループ分類の公開件数の推移(年次)
B-5-2.特定Fターム   〃
B-5-3.特定FIサブグループ分類の新規出願人数の推移(年次)
B-5-4.特定Fターム   〃
B-5-5.特定FIサブグループ分類の新規発明者数の推移(累計)
B-5-6.特定Fターム   〃
B-5-7.特定FIサブグループ分類H05B33/14の公開件数伸長率変遷
B-5-8.特定FIサブグループ分類C09K11/06の 〃
B-5-9.特定Fターム分類3K107AA01の公開件数伸長率変遷
B-5-10.特定Fターム分類5C080AA06の 〃
B-5-11.特定FIサブグループ分類H05B33/14の出願人別公開件数ランキング(上位50)
B-5-12.特定FIサブグループ分類C09K11/06の 〃
B-5-13.特定Fターム分類3K107AA01の出願人別公開件数ランキング(上位50)
B-5-14.特定Fターム分類5C080AA06の 〃

B-6.キーワード分析
(1)材料・物質(~基)系キーワード (2)材料・物質(~原子)系キーワード
(3)材料・物質(~層)系キーワード(4)材料・物質(~構造)系キーワード
(5)構成部材系キーワード (6)目的・効果系キーワード
B-6-1.キーワード別公開件数ランキング(上位100)
B-6-2.キーワード別出現・消失状況(最近200、公開件数10件以上)
B-6-3,6.材料・物質(~*)系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-7.構成部材系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-8.目的・効果系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-9,12.材料・物質(~*)系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-13.構成部材系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-14.目的・効果系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-15,18.材料・物質(~*)系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-19.構成部材系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-20.目的・効果系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-21,24.材料・物質(~*)系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-25.構成部材系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-26.目的・効果系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-27,30.構成部材系キーワードと材料・物質(~*)系キーワードの公開件数相関
B-6-31.構成部材系キーワードと目的・効果系キーワードの公開件数相関
 注:*は、(~基)(~原子)(~層)(~構造)が該当。

2.パテントチャート編
(1).科学技術振興機構の時系列チャート分析(2007~2010年)
(2).日本放送協会の時系列チャート分析(2007~2010年)
(3).科学技術振興機構の上位3FIサブグループ分類と上位3発明者の
   マトリクスチャート(2007~2010年)
(4).日本放送協会の上位3FIサブグループ分類と上位3発明者の
   マトリクスチャート(2007~2010年)

3.総括コメント

<参考資料>
【資料1】出願人統合リスト
【資料2】パテントマップ・パテントチャートの種別と見方
【資料3】パテントマップ Viewer(添付ソフト)の使い方


大人気定番商品 「有機EL〔2011年版〕」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

大人気定番商品 「有機EL〔2011年版〕」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

キャロウェイ EPIC FLASH STAR ユーティリティ Speeder EVOLUTION for CW シャフト
15.10.01
【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 FUJITSU 富士通 インクカートリッジ/トナーカートリッジ 【0800420 CL115 イエロー】 ドラムカートリッジ
15.09.18
企業活動と医療機関・医療関係者等への資金提供に関する情報(2014年度分)を公開しました。
15.04.20
【送料無料】パロマ ガス炊飯器 PR-303SF LPガス・都市ガス(12・13A) DSIF301・DSIF302【TC】【en】

大人気定番商品 「有機EL〔2011年版〕」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

大人気定番商品 「有機EL〔2011年版〕」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

2016.07.26IR情報PDF
【送料無料】THERMOS(サーモス) 真空保温調理器シャトルシェフ RPE-3000 キャロット
2016.07.25IR情報PDF
株式報酬型ストックオプション(新株予約権)の発行内容確定に関するお知らせ
2016.07.25研究開発PDF
【送料無料】NTN G ベアリングユニット(止めねじ式) 軸径85mm 中心高さ96.2mm(品番:UCP217D1)『2140781』
2016.07.25研究開発PDF